シドニーに旅立つ直前の心境を簡単にまとめておく

投稿日: カテゴリー: Blog(ブログ), Diary(日記), Thinking(考え)

どうもこんにちは、SenKuSya代表の原田です。
現在、シドニーに向かう飛行機の中でこの記事を書いているところです。

ついに、シドニーに旅立つ時がきました。環境の変化による不安などよりは、新天地での期待による興奮の方が勝り、非常にワクワクしております。
一週間分の住む場所はとりあえず確保しているので、この1週間でまずは、これから住む家や仕事を決めて地に足をつけないといけないのですが、まあいつも通りなんとかなるだろうと思っております。

シドニーに旅立つに当たって、僕は実家に帰らず、東京からそのまま行くことにしていたので、一切合切の所持品を整理する必要がありました。東京に来る際も今回と同様、ほとんど何も決めずに旅立ったので、キャリーバッグとバックパック以外何も実家からは運んでいません。そんな数少ないはずの荷物だったのですが、2年間過ごし整理していると本当にたくさんのものが溜まっておりました。もちろんモノだけでなく色々な経験を東京で手にしました。今後また東京に住むことがあるかは分かりませんが、とりあえず20代は世界中の主要都市で過ごせたらいいなと思っております。

シドニーに持って行く特別なものは特にありませんが、一つだけ、スケボーを買いました。スケボーと公共交通機関を使って探検したいと思います。

また、僕はシステムエンジニアとしてシドニーでも働くつもりですが、また決まったらその時にでも報告していきたいと思います。

最後に、なぜシドニーに行く必要があったのかということについて。
ワーホリがあるから、生活するのが簡単そうだから、暮らしやすい気候だから、海が綺麗だから等々、理由はつけようと思えば沢山つけられますが、これは単純に「行ってみたいから行く」という東京に来た時と同じ目的だと思います。シドニーで過ごして行く中で、また細かい目標なんかは決まっていくんじゃないかと思っていますが、とりあえず自分の若さと行動力を最大限に生かして、ありったけの経験値を積んでいこうと思います。

楽しみです。

それでは、また。

最近読んでる本

また適当な時期に感想でも書きたいと思います。


このブログがいいなと思ったら、はてなブックマークボタンや、いいね! ボタンを押してくれると凄く喜びます!

コメントを残す